スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

合奏のコンダクト小技

先日の演奏会で、意外とこれが初めてだったりするのですが
相方さんと合奏を披露させていただきました。
(これまでのユニット曲は合奏ではなく全てリレー構成)

タイミング取りが非常に難しい複数プレイヤでの合奏ですが
みなさん、エモーションやオープンチャットで苦労されている中、
なんのガイドもなしに合わせた私たちを、
疑問に思ったお客様もいらしたのではないでしょうか?

もちろん外部ツール等は使用していませんし、
隣の席でなかよくプレイしているわけでもありません。


それを見事に成功させてくれた、影の立役者は実はこのお方。

裏方さん






演奏はさっぱりのお針子風情が、一体なんだというのでしょうか?
背景を見ると公演場のあるイメンマハのようですが、
ちょっとMAPで位置を確認してみましょう


イメンマハの秘孔はここ!


カンの良い方は、もうおわかりですね。
そうです。
ただそれだけのことなのでした。

もう少し解り易くすると、こう。


見切り(地図


他のキャラクターがクリッピングされて見えなくなる範囲を
赤くしてみました。

他キャラクターが見えないということは、裏を返せば、
この範囲の他のキャラクターからは自分は見えない、ということになります。
裸でごろごろしていてもばれないし、
ジャイアン級の美声を発しても、赤い範囲の人には聞こえません。

さらにわかりやすくすると、こう。


見切り(俯瞰)


舞台からは認識できて、客席からは認識できない。
そんな絶妙なポジションが、上記の立ち位置なのでした。

客席から確認できないのであれば、
演奏会の真っ只中に、こんな譜面を演奏しても平気なわけです。

MML@v15ccc>c

♪こん、こん、こん、きーん

といった感じの、いわゆるメトロノームな譜面。
これなら、エモーションやその他の手段に比べて
ずっと確実にタイミングを合わせることが出来るのでした。

そして、観客席にはちょっぴり不思議なサプライズをプレゼント。





はい、ものすごく単純なオチでしたね…。


…ああっ!
石をぶつけないで!
スポンサーサイト

2005.12.01 | Comments(4) | Trackback(0) | 雑記

コメント

なるほど!

こんな方法が・・・よく思いつきましたねぇ。
私の推測はハズレたorz

ん?となると司会者や楽屋待機の人には聞こえていたのかしら。

2005-12-02 金 11:35:26 | URL | ティトリ #MByLbG9. [ 編集]

ええ…

そんなもったいぶるような話でもなかったので、ちょっと反省しつつ。


>司会者や楽屋待機の人には聞こえていたのかしら

そうなのです。
なので「どうやってあわせてるんだ?」
という、客席からのつぶやきに
「え?そのままじゃん」とポカーンとされてたかもしれません。
ちょっとおもしろいですね。くすくす。

2005-12-02 金 21:18:08 | URL | まきまき@管理人 #eqP7eH0Y [ 編集]

今週は、少しばかり暇だったため、何度もコメントをしてしまいました。
結果的に催促してしまった上に、画像の加工までさせてしまった
(これは、私の自意識過剰かも)と思います。申し訳ございませんでした。

とはいえ、最近の演奏会において、合奏の同期の失敗は、
少なからず遅延要因になっていると思いますので(以前のコメントの内容と
矛盾していますけれども)、この種の技法を解説していただくことは、
有益であると思います。

そして、やはり、本職の方が編み出した技にはかなわないと痛感しました。

2005-12-03 土 00:18:24 | URL | P-Gengen #Gp06xE7A [ 編集]

オラにも暇をくれぇぇぇ

ここんとこいそがしくて、ほとんどログインできてませんで
今週は曜日アイテムもらい損ねたり、アンプル期限切れにしちゃったり
曲の準備も遅々として進まず、じわじわ追い込まれていっておりますよ。

>度々のご来訪
ほんとにありがとうございます。
いろいろ気にされておられるようにみえますが
もー気楽に思いつくままコメントいただければよろしいかと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

>画像の加工
無加工画像をベタベタ貼り付けると、
素人の撮った結婚式とかお子様系のビデオを
延々観させられるような感覚があるので(うちだけかも)、
今回に限らず、なにかしらの手は加えるように心がけています。
矢印の描き込みにいたっては、「矢印芸」としての道を究めようかという
密やかな野望すら持っています実は(今回ないですが)。

>タイミングあわせ補足
クライアント間の差異というのは確かにあって、
そちらを気になさる方が多いのですけど、
実は、人間側がきちんと合わせられるか、という問題のほうが重要だと思っています。
エモーションなんかに代表される方式だと、
~した瞬間を「反射神経」で捉えなければならないため、
どうしても個人差によるブレが大きくなってしまう傾向があります。
(ええ…うちはどんくさいんですよ…)
逆に今回用いたような、リズムを刻んでいく方式だと
何拍目、というタイミングを「予測」してトリガ出来るため
ブレが少ないというわけです。

>さらに裏話
今回、ほんとはもっとお手軽に「伐採スキル」の
「とんとんとん」でタイミングをとる予定だったのですが
目をつけていた公演場裏に植えてある樹が
実は「樹のような形をしたただのオブジェクト」(つまりは薪が取れない)
であることが発覚し、譜面と楽器を準備するに形に落ち着きました。

相方さん曰く「都会の樹は軟弱すぎる!」


あ、ちなみに、リズムのみの譜面と奏者でタイミングをとるというのは
けっこーな昔からある手法です。
演奏会ではあまり見かけませんけど。

2005-12-03 土 04:49:03 | URL | まきまき@管理人 #eqP7eH0Y [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

当サイト内にある『Mabinogi』に由来するデータ/画像等の著作権は
運営/開発元であるNexon社及びdevcatに帰属します。

プロフィール

国籍:ルエリ-4ch
所属:子守唄
職業:歌手

好きなNPC:
 ♂シモン様
 ♀ジョセリンねえさん
好きな文字:
 ひらがなの「な」
餌付けに有効な品物:
 Rank1or5↑被服作成依頼
 革・生地・シルク
 イカす演奏

 



最近のコメント

  • (10/13) Logue

  • (06/08) えぼ

  • (06/07) まきまき@管理人

  • (04/29) えぼ

  • (02/08) まきまき@管理人

  • (01/01) みゅみゅ

  • (08/11) まきまき@管理人

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する
当サイトはリンクフリーです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。